MENU

DCC(ディープチェンジクレアチン)の痩せないのはなぜ?

今現在、自分の体型に満足出来ている人はどのくらいいるのでしょうか?人生でダイエットを経験した人はきっと、そう少なくないはずです。ダイエットをするにあたって、ダイエットサプリを試した人も多いのではないでしょうか?

 

DCC(ディープチェンジクレアチン)はダイエット目的で使用出来るサプリメントとしても著名なので、知っている人もたくさんいると思いますが、すぐに痩せてダイエットを楽に成功させてしまう人がいる一方、痩せない人もいます。

 

では、痩せる人と痩せない人の違いは何なのでしょうか?今回はそんなDCC(ディープチェンジクレアチン)で痩せない人の原因を調べてみました。

 

痩せないのはどうして?

どんなに頑張ってダイエットしても痩せない人って痩せない原因があるのです。痩せない人の共通点は、「毒素による基礎代謝の低下」「セルライトの付着」です。

◆毒素◆

食事の制限をしたり、頑張って運動を行っても体に毒素がたまると基礎代謝が低下してしまいます。毒素は知らず知らずの内に体の中へ蓄積されていきます。
外から入り込むとして分かっているのは、「タバコの煙」「紫外線」「大気汚染」「排気ガス」「ストレス」「睡眠不足」などがあります。

 

毒素による基礎代謝の低下により、栄養素の吸収率が悪くなり痩せない体になってしまうのです。

 

◆セルライト◆

老廃物や水分が脂肪と手を組み、セルライトに変わります。その原因は「カロリーの取りすぎ」「血行不良」「むくみ」によるものです。一度、セルライトが出来てしまうと落とすのが難しいので注意が必要ですよ。

実は筋肉量も関係がある?!

痩せない原因に筋肉量も関係があることは知っていましたか?筋肉量が少ないと、脂肪が溜まり、上手く代謝が出来なくなるのです。普段から体を動かしていない人や体が硬い人は筋肉量が少ないかもしれません。

 

また、筋肉量の少ない人が食事制限をしてしまうと悪循環が起こり、筋肉量がさらに減ってしまうことになるのです。

体質を変えて、痩せない体から痩せる体へ

体質を改善するには、基礎代謝のUPが大切になります。基礎代謝とは、体が動いてない時でも消費されるエネルギーのことです。そのため、「基礎代謝が高い!」それだけで痩せる体になるのです。

 

そのエネルギーの中でも特に使うのが「筋肉」になります。その「筋肉量」を増やすことで基礎代謝UPにつながるのです。

基礎代謝UPをめざし理想の体へ

筋肉量の増加がダイエットには必要なのですが、自力で増やせる人は少ないですよね。DCC(ディープチェンジクレアチン)なら、そんな不安も解消させてくれる商品です。

 

DCC(ディープチェンジクレアチン)を飲むことで筋肉の増量をサポートしてくれます。しかも血流促進成分も配合されているため脂肪の燃焼も助けてくれるのです

DCC(ディープチェンジクレアチン)で美ボディを!

DCC(ディープチェンジクレアチン)はただ飲むだけで痩せられるサプリではありません。それと併用して、運動を習慣づけることも重要なポイントと
なります。

 

DCC(ディープチェンジクレアチン)で理想的なシェイプアップを・・・是非、試してみて下さい。

 

>>DCCディープチェンジクレアチンサプリの公式サイトはこちら